整骨院での頚椎症治療や頚椎ヘルニア治療の考え方

頚椎症 整骨院 頚椎ヘルニア

50歳代事務職の会社員男性の話です。

 

1年くらい前から首周辺に痛みがある。

特に午後からの仕事が辛く、痛みを考えるだけで毎日が憂鬱な状態。

雑誌やネットで知った解消方法を試してみたけれど、その時は治っている気がするが、しばらくすると元に戻るの繰り返し。

 

このような症状でお悩みの方は、意外に多いのではないかと思います。

 

特に昨今、お仕事の現場にはパソコンが導入され、普段の生活ではスマートフォンが入り込んできたことで、顎を突き出しながら首を下に向けた姿勢でいることが増えています。そのため、このような症状を感じる人も多いのではと考えています。

 

そこで今回は、現代病と言っても良い、首周辺の痛みである「頚椎症」「頚椎ヘルニア」の治療について、整骨院としての考え方をお伝えしたいと思います。

首や頭の痛みの原因

頚椎症 首の痛み 整骨院

首の痛みの原因で多いのが「頚椎症」「頚椎ヘルニア」と呼ばれる病気です。

似たような症状が起こるのですが、それぞれ原因が違っていますので、ご説明させていただきます。

(1)頚椎症の原因

頚椎症は若い人はなりにくい病気です。

どちらかと言って、加齢によって起こる病気だと言えます。

 

私たちの首の骨には「椎間板」と呼ばれるものがあり、椎間板がクッションの代わりをして、首への衝撃を吸収しやわらげています。

しかし、年齢を重ねることによって、椎間板が盛り上がってくることがあります。

 

また、首の骨の一部に「棘」のような突起が生まれたりします。

盛り上がった椎間板、棘のような骨、こういったこれまでには無かった部分によって首の神経が圧迫されると、、、痛みやしびれという気持ち悪い症状が出てきます。

(2)頚椎ヘルニアの原因

頚椎ヘルニアは若い方でも起こります。

年齢はあまり関係ありません。

 

頚椎ヘルニアは正式には「頚椎椎間板ヘルニア」と呼びます。

この名前からもわかるとおり、先ほどの頚椎症でも出てきました「椎間板」というものが原因となっています。

 

頚椎椎間板ヘルニアの場合、椎間板が盛り上げるのではなく、椎間板の内部にあるクッションの役割をしている組織が何らかの力や変化によって外部へ飛び出します。

アンパンから中の「あん」がプニュと飛び出した感じです。

そして、飛び出した内部組織が神経を圧迫することで症状が出てきます。

 

どちらも首の痛みを伴う原因なのですが、少しずつ理由が違っているため、整形外科などを受診すると、このような難しい病名で説明されてしまいます。

少しずつ理由が違うんだなと覚えておきましょう。

頚椎症と頚椎ヘルニアの症状

頚椎症 頚椎ヘルニア 症状

頚椎症と頚椎ヘルニアの症状を見ておきましょう。

症状もよく似ているため、知らないと判別することはかなり難しいですね。

(1)頚椎症の症状

個人差はありますが、主に痛みやしびれ、張りを感じる方が多いです。

特に、

  • 首周辺
  • 肩周辺
  • 腕の痛みやしびれ
  • 指の痛みやしびれ

こういった症状が代表的です。

また、症状が重い方の中には、

  • めまい
  • 頭痛
  • 目の痛み
  • 息苦しさ
  • 5本の指が全てしびれる

という症状が出ることもあります。

こういった症状を経験されているのなら、やはり最初は整形外科を受診してレントゲンなどを使った検査を受けてみることが必要です。

 

頚椎症の方は、上を向くと痛みが強くなる傾向があります。

でも、確かめようとして急激に上を向いてはいけません。

(2)頚椎ヘルニアの症状

頚椎症と似たような症状として、痛みやしびれがあります。

ただ痛みとしびれの出る場所が少し違ってきます。

 

頚椎ヘルニアの場合、ヘルニアになっている部分に痛みやしびれが起こるのではなく、圧迫された神経がつながっている部分に痛みやしびれが起こりやすくなります。

そのため、

  • 指先

に、痛みやしびれが起こることが多いです。

 

また、頚椎ヘルニアに多いのですが、首を動かすと痛みが出る、腕を動かすと痛みを感じる、という風に動作によって症状が変わることもあります。

ひどくなってくると、横になって寝ころんでいるだけでも痛みを感じる方がいらっしゃいます。

代表的な治療方法

頚椎症 頚椎ヘルニア 治療法

この2つの代表的な治療方法をお伝えしておきます。

どちらも整形外科で行われる治療が代表的です。

(1)ブロック注射

痛みの原因となっている患部へ、痛み止めの注射を数回行います。

つらい痛みがあるとき、痛みを抱えたまま生活することは困難ですので、まずは痛みを取るためにブロック注射をされることもあります。

 

私たち整骨院も、あまりに痛みが辛そうな方には、先に整形外科で痛みを止める処置をおすすめしています(痛いのは本当に辛いですから)。

(2)手術

注射や牽引、温熱などを使った治療で効果が感じられない場合、最後は手術という治療方法が選べます。

ただし、手術の場合は、必ず担当医としっかり相談してから決めましょう。

セカンドオピニオンを活用するのもお忘れなく。

というのも、医師の経験によっては、手術が必要ないケースもあるからです。

整骨院での改善方法

整骨院 頚椎症 頚椎ヘルニア

こういった整形外科(医師による)治療や診断でも解決しない場合、整骨院が考えている改善方法を試してもらいたいのです。

 

整骨院では、局所的な原因を治療するのではなく、あなたの体全体のバランスを整えることで、無理のない負担の少ない状態を作り出すことで改善してもらえると考えています。

特に首周辺の辛い症状の場合、これまでの生活習慣をお聞きすると、姿勢の歪みが原因になっている方が多いのです。

・パソコン

・スマートフォン

・タブレット

どれも便利な道具ではありますが、下を向いている姿勢が多くなるため、体にとっては厳しい道具だと言えます。

 

このような根本的な部分を解明し、改善していくことで、なかなか効果を感じられなかった首の痛みやしびれの症状が軽くなっていきます。

まとめ

首の痛みである頚椎症、頚椎ヘルニア。

少しは痛みの原因や症状、改善させる方法をわかっていただけたかと思います。

 

首の痛みにおける治療は繊細な部分であり、レントゲンで確認するなど、医療行為が必要となる場合には、整形外科を受診いただくことになります。

そして医師との相談によって、投薬や注射、手術を含めた治療方法を相談することになります。

 

しかし、ここで明らかな原因がわからなかった場合、投薬や手術を行うことはできませんので経過観察ということになります。

でも、痛みは続いているので辛い。

そんな時こそ、あなたの首周辺の痛みの原因である「姿勢」から改善することで痛みの解消を目指す整骨院へ足を運んでもらいたいのです。

 

首の痛みは、昨日今日何かが起こって始まったものではありません。

それなら打撲や疾患が原因なので、病院で検査すればわかるはずです。

検査しても原因のわからない首の痛みは、これまでの生活習慣から正しくない姿勢を癖づけしてしまった結果なのです。

 

何度病院へ行っても改善しない。

はっきりとした原因がわからないまま改善する兆候がない。

そんなご経験をされているなら、お近くの整骨院をお訪ねください。

きっと、あなたに合った改善方法を提案してくれます。

まずは体感してみてください

院長 森谷
    • 治療院はたくさんあるけど、どこに通っていいかわからない。
    • 様々な治療院に通ってみたけど、一向に改善する気配がない。
    • 「年だからしょうがない・・・」「仕事だからやむを得ない・・・」と治療を諦めている。

上記のお悩みをお持ちでしたら、初回キャンペーンをご利用いただき、ぜひ森の葉整骨院の治療を体験してみてください!

一人でも多くの方の症状が改善し、痛くないことが当たり前である生活を取り戻していただきたい、そのために少しでもお役に立てればと思い、この整骨院を開院しました。
根治を目指して、私も患者様と一緒に闘います。

お困りごとやお悩みがあれば、ぜひお気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です