足立区綾瀬にある森の葉整骨院の院長日記2

森の葉整骨院の森谷です。

 

日本では昨年の1月中旬にコロナの感染者が初めて確認されてから、もう1年半以上コロナの事を気にしながらの生活が続いています。

先月末頃からさらに感染者の数が増えて、最近1日あたりの感染者数が過去最多を記録しましたね。

いつになったらマスクをしないで、人ごみを気にしないで元のような生活が送れるようになるのでしょうか。

そこで今回、私もどのくらいでコロナが収まってきそうなのか自分なりに調べてみました。

 

まずコロナウィルスが地球上からなくなる「終息」は難しい。

ウィルスはどんどん形を変えて変異していきます。一度感染したり、ワクチンを打っても次の変異したウィルスに感染しないとは限りません。

なので、世の中からコロナウィルスがなくなる事はないと思います。

 

ある一定の感染者数に抑えこむ「収束」はいずれできると思います。

そのポイントとなるのはワクチンの接種率治療薬の開発だと思います。

 

ワクチンは現在、国内でも少しずつ接種している人が増えています。しかし、若年層まで行き渡るにはもう少し時間がかかりそうです。

ちなみに私は先週2回目のワクチンを打ってきました。やはり1回目の接種では接種部位が痛くなるだけでしたが、2回目の時は翌日に38度まで熱がでました。

 

ワクチンの治療薬も国内外で開発が進んでいて、先週シオノギ製薬が臨床試験の初期段階に入ったというニュースがありました。

治療薬が開発されれば万が一感染してしまっても、すぐに治療できるので安心して生活できますね。

 

そういった事をふまえて考えると、私は来年の冬あたりになるとだいぶコロナウィルスが収束してくるのかなと考えます。

 

我慢の多い生活にストレスがたまっている方も多いとは思いますが、必ず収束はしてきます。それまで我慢、我慢。

まずは体感してみてください

院長 森谷
    • 治療院はたくさんあるけど、どこに通っていいかわからない。
    • 様々な治療院に通ってみたけど、一向に改善する気配がない。
    • 「年だからしょうがない・・・」「仕事だからやむを得ない・・・」と治療を諦めている。

上記のお悩みをお持ちでしたら、初回キャンペーンをご利用いただき、ぜひ森の葉整骨院の治療を体験してみてください!

一人でも多くの方の症状が改善し、痛くないことが当たり前である生活を取り戻していただきたい、そのために少しでもお役に立てればと思い、この整骨院を開院しました。
根治を目指して、私も患者様と一緒に闘います。

お困りごとやお悩みがあれば、ぜひお気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です