【反り腰改善】反り腰を解消するにはこれやってみて!③

ハムストリング運動7

次はハムストリングの運動です。

ハムストリング運動4

ハムストリングとは太ももの裏にある筋肉で、よくスポーツ選手が肉離れをおこすところです。

 

大腿二頭筋と半腱様筋、半膜様筋の3つの筋肉で構成されています。

この3つの筋肉のスタート地点が坐骨結節という骨盤の坐骨から始まっています。

この筋肉が弱ってしまっていると骨盤が前傾して、腰もそってきてしまいます。

 

人体の中でも太ももの筋肉は大きい筋肉で、その分人体に及ぼす影響力も強いです。

反り腰で悩んでいる人はハムストリングを運動していきましょう!

それではやり方を説明します。

運動(トレーニング)①

1、うつ伏せで寝ます

ハムストリング 運動1

2、股関節を内旋、膝を曲げて内側に向けます

ハムストリング運動2

3、足首を伸ばします

4、膝をグーッと曲げてお尻にかかとがつく様にしましょう。カカトがお尻につかなくて大丈夫です。

ハムストリング運動3

その状態で10秒キープします。

左右で交互に行い、3回ずつやりましょう。

運動(トレーニング)②

1、イスに座った状態で足を広げます

2、足首を外に倒してのばします

ハムストリング運動5

3、イスの裏側をかかとで触るようなイメージで膝を曲げていきます。

ハムストリング運動6

膝を曲げている状態のまま10秒キープします。

左右交互に行い5回ずつやりましょう。

まとめ

いかがでしたか?

太ももの裏側の筋肉を鍛えると反り腰の改善に効果があります。

 

このまま反り腰がよくならないと腰痛に一生悩まされる人生になってしまいます。

今のうちに反り腰が改善する様に日々努力しましょう。

 

すぐには効果がでないとは思いますが、反り腰が改善するようにめげずにガンバって続けてみて下さい!

まずは体感してみてください

院長 森谷
    • 治療院はたくさんあるけど、どこに通っていいかわからない。
    • 様々な治療院に通ってみたけど、一向に改善する気配がない。
    • 「年だからしょうがない・・・」「仕事だからやむを得ない・・・」と治療を諦めている。

上記のお悩みをお持ちでしたら、初回キャンペーンをご利用いただき、ぜひ森の葉整骨院の治療を体験してみてください!

一人でも多くの方の症状が改善し、痛くないことが当たり前である生活を取り戻していただきたい、そのために少しでもお役に立てればと思い、この整骨院を開院しました。
根治を目指して、私も患者様と一緒に闘います。

お困りごとやお悩みがあれば、ぜひお気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です