骨盤矯正で正しい姿勢を手に入れよう!ゆがみの原因と改善方法を紹介

骨盤矯正 姿勢 改善方法

骨盤矯正という言葉を聞かれたことがあると思います。

 

骨盤矯正とは、暮らしや仕事の中で無意識に癖がついてしまったカラダのゆがみを、骨盤から正しい位置へ戻すことです。

では、正しい位置へ戻すことで、カラダにとってどのような良いことがあるのでしょうか。

 

今回は骨盤矯正のメリットや骨盤がゆがむ原因。改善するための方法について紹介していきます。

骨盤矯正のメリットとは

骨盤矯正 原因 メリット

はじめに誰もが知りたい、骨盤矯正を行った場合のメリットについてお伝えします。

カラダの代謝が向上する

骨盤にゆがみが出たまま暮らしていると、骨盤のすぐ近くにある太股の付け根(そけい部)の血液や老廃物を運ぶリンパの流れが滞ります。

 

そうすると、カラダに必要な栄養素が血液で運ばれにくくなります。

また、リンパによって老廃物が排出されにくくなります。

 

このような良くないことがダブルでおこるため、カラダの代謝機能が少しずつ低下。その結果、どうなるのかというと……。

 

ご想像いただけているかと思いますが、次のような不調が出てきやすくなります。

  • 肌荒れ(女性にとっては大敵です)
  • 便秘(自然なお通じはカラダを軽くしてくれます)
  • むくみ(鏡を見たとき、え~ってなりますよね)

 

そして、このような不調が出たまま放っておくと、骨盤が開いたままになるため、腰周辺の筋肉が下がり、筋肉によって支えられていた内臓がダランと下がってきます。

 

そうすると、ポコンと下腹が出てきてしまって、大変気になる体型になる可能性があるんです。

でも、こうなる前に骨盤矯正を行うことで、血液やリンパの流れも改善し、筋肉がゆるむことも減り、内臓もあるべき位置に納まるようになります。

 

結果として、

  • 見た目スッキリとした体型
  • メイクが映えやすいお肌
  • 自然なお通じ
  • シュッとした顔やカラダの輪郭

こういったことが手に入りやすくなります。

気になるO脚の改善が見込める

O脚を気にされている方もいらっしゃることでしょう。

すべてのO脚が骨盤矯正で改善するわけではありませんが、骨盤矯正を行うことで、股関節の動きがスムーズになるとO脚改善につながります。

凛とした立ち姿を手に入れる

骨盤矯正を行うことで、骨盤の位置が正しいポジションへ戻ります。

そのためこれまでは骨盤が前へ向いていたことで、反った姿勢になっていた人も、反対に骨盤が後ろ向いていたことで、猫背になっていた人も理想的な立ち姿が手に入ります。

 

また、骨盤矯正を行った結果、次のようなメリットを感じる方もいらっしゃいます。

  • 頭痛が改善した
  • 肩こりが減った
  • 腰の調子がいい
  • 冷え性が気にならなくなった
  • カラダのダルさが減った

高齢者の方の場合ですと、足首や膝の痛みが減ったという改善例もあります。

どうして骨盤にゆがみが出るのか

骨盤矯正 ゆがみ 綾瀬

どうして骨盤にゆがみが出てしまうのでしょうか。

外からの強い力によって骨盤にゆがみが出る場合もあります。

スポーツや事故などが典型的な例です。

 

しかし、こういった原因で骨盤にゆがみが出ることは多くありません。

一般的に骨盤へゆがみが出る原因として考えられるのは

普段の暮らしで起こっている無意識の癖

 

例えば、次のような癖、あなたにありませんか?

(1)パソコンを使うとき、画面に対して斜めに座っている

画面をまっすぐ見るような姿勢を意識すると、骨盤にゆがみが出る可能性が低いのですが、なぜがパソコンを斜めに置いて使う人が多いです。

こういった状態を毎日、それも長時間続けていると常にカラダを捻った状態となり、骨盤部分への負担が大きくなっていきます。

そして、捻ったカラダに合わせるように骨盤をゆがませてしまいます。

(2)座ると足を組んでしまう

これは無意識ですね。座る=足を組む、そんなパターンがカラダに入ってしまっているんです。

足を組んだ姿勢を、毎日続けていると骨盤にゆがみが出てきます。

高さも変わりますし、開き具合も左右で違いができることもあります。

(3)同じ肩へカバンを掛けている

いつも同じ方の肩へカバンを掛けている人、いますよね。

これ、カバンじゃなくて、3kgのダンベルを常に右手に持って歩いているところを想像してみてください。

必ずといっても良いですが、常に右側が下がっている状態になります。

そうすると、骨盤も右側にゆがみが出やすくなります。

当然ですよね、姿勢がゆがんでいるんですから、骨盤も対応しようとゆがみはじめます。

(4)寝姿も注意

気にされていない人もいらっしゃるでしょう。

しかし寝ているときにも癖がつき、ゆがみを起こす原因になります。

特に枕の高さや大きさが合っていないと、無理な姿勢で寝続けたり、上手く寝返りできないまま眠ったりすることで、長時間同じ姿勢を続けることになってしまいます。

 

これはデスクワークで同じ姿勢を何時間も続けるのと同じです。

骨盤にとっても良い状態とは言えません。

あなたの骨盤セルフチェック!

骨盤矯正 セルフチェック 綾瀬

ここであなたの骨盤はどうなっているのかチェックしておきましょう。

次の項目に1つでも当てはまることがあれば、お近くの整骨院や整体院へご相談ください。早めの改善が癖をなくす近道です。

(1)座ると足を組む癖がある

(2)立っているとき、左右のどちらかに重心をおく癖がある

(3)かばんはいつも同じ側の手や肩だ

(4)靴の底を見ると左右の減りに差がある

(5)下腹がポコンと出ている

(1)~(3)は、自分ではわかりにくいかもしれません。ご家族や同僚などに聞いてみるとわかりやすいです。

(4)と(5)は、見るだけですぐにわかります。特に(4)の靴底の減りは、あなたの「姿勢のゆがみ=骨盤のゆがみ」を、最もわかりやすく教えてくれます。

姿勢を改善する骨盤矯正トレーニング

骨盤矯正 姿勢改善 トレーニング

簡単にできる骨盤矯正トレーニングを紹介します。

ポイントは、イスに腰掛けたとき骨盤が傾いたままになっていないかチェックしてみましょう。

 

イスと骨盤の間に大きな空間ができているようですと、骨盤に負担がかかっています。

このような座り方ではなく、次のような座り方を意識してください。

STEP1:イスに深く腰掛ける

STEP2:骨盤をまっすぐに立てる

STEP3:骨盤と脚を90度にする

STEP4:背筋で骨盤を引き上げるように意識する

STEP5:内ももを締め気味にして骨盤を引き締める

このように、座るたびトレーニングすることで、骨盤のゆがみを減らしていけるでしょう。

立ち方や座り方も意識しましょう

骨盤矯正 立ち方 座り方

骨盤矯正に興味を持たれた方の中には、お近くの整骨院や整体院へ施術に行かれることでしょう。

施術をすると、「普段の生活では姿勢や骨盤へ意識を向けなくても良い」と思われるかもしれません。

 

しかし、骨盤矯正は施術していても、日常生活から意識することによって改善する速度が変わってきます。

 

例えば、立ち方や座り方。

どちらも、お尻の筋肉を内側へ引き寄せるように意識していただきたいです。

また、下腹も上半身へ引き上げるイメージをもってもらいたいところです(これは意外に苦しいですが)。

たったこれだけのポイントを意識してもらうだけでも、施術で骨盤の位置を戻した効果が持続します。

 

そして、何度か施術と普段の意識づけを継続すると、骨盤が正しい位置へ戻り(正しい癖がつきます)、姿勢も美しく自然な状態になっていきます。

まとめ

このように骨盤矯正を行うと、姿勢や見た目の美しさだけではなく、カラダにとって良いことが多くあります。

 

特にカラダの代謝がアップする部分は、いつまでも健康なカラダで毎日を楽しめることにつながります。

 

カラダへ大きな不調が出てくる前に、骨盤矯正を試してみられてはいかがでしょうか。

 

お近くの整骨院や整体院、森の葉整骨院でも骨盤矯正を行っています。いつでもご相談ください。

まずは体感してみてください

院長 森谷
    • 治療院はたくさんあるけど、どこに通っていいかわからない。
    • 様々な治療院に通ってみたけど、一向に改善する気配がない。
    • 「年だからしょうがない・・・」「仕事だからやむを得ない・・・」と治療を諦めている。

上記のお悩みをお持ちでしたら、初回キャンペーンをご利用いただき、ぜひ森の葉整骨院の治療を体験してみてください!

一人でも多くの方の症状が改善し、痛くないことが当たり前である生活を取り戻していただきたい、そのために少しでもお役に立てればと思い、この整骨院を開院しました。
根治を目指して、私も患者様と一緒に闘います。

お困りごとやお悩みがあれば、ぜひお気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です