姿勢が悪いひと必見!!本気で猫背を改善させる方法!③

菱形筋 姿勢 猫背8

つぎは菱形筋のトレーニングです。

 

菱形筋とは背骨と肩甲骨の間にある筋肉です。

猫背 姿勢 菱形筋7

 

この筋肉が弱ると背骨と肩甲骨の間が広がり猫背になります。

 

巻き肩の方はこの筋肉が弱化してサボってしっかり働いていません。運動(トレーニング)をして筋肉を強化してあげましょう。

運動(トレーニング)

当院で紹介している菱形筋のトレーニングです。

1、手のひらを外側に向けます

菱形筋 姿勢 猫背

2、肘を軽く曲げます

猫背 姿勢 菱形筋2

3、肘をグーっと背中の方向に、肩甲骨を背骨の方に寄せます

猫背 姿勢 菱形筋3

その状態で10秒間キープします。

片方3回ずつ行いましょう。

タオルを使ったトレーニング

1、タオルを用意します。足を肩幅に開き、タオルを両手で肩幅より広げて持ちます。

2、頭の上に持ち上げ、胸を少し広げます。

菱形筋 姿勢 5

3、そのまま肘を曲げ、タオルを左右に引っ張りながら肩甲骨を背骨の方に寄せるようなイメージで行います。

菱形筋 姿勢 猫背 6

この運動を15回行いましょう。

まとめ

どうでしょうか?

2種類の運動の仕方を紹介していますが、やりやすい方菱形筋に力が入っている感覚がする方で構いません。

どちらも菱形筋にしっかりと力が入ります。

 

運動を正しく行えば、やる前よりかは肩が外に開いているはずです。

 

注意点としては、どんな運動でもそうですが無理のしすぎは禁物です。

やりすぎない様に、力をいれすぎないように、痛ければ我慢しない様に気をつけて下さい。

肩を痛めていて可動域が狭くなっている場合は無理にやらない様にしましょう。

 

あとは続ける事が大切です。

根気強く続けてみてください。必ず身体が良い方向に変わっていきます!

まずは体感してみてください

院長 森谷
    • 治療院はたくさんあるけど、どこに通っていいかわからない。
    • 様々な治療院に通ってみたけど、一向に改善する気配がない。
    • 「年だからしょうがない・・・」「仕事だからやむを得ない・・・」と治療を諦めている。

上記のお悩みをお持ちでしたら、初回キャンペーンをご利用いただき、ぜひ森の葉整骨院の治療を体験してみてください!

一人でも多くの方の症状が改善し、痛くないことが当たり前である生活を取り戻していただきたい、そのために少しでもお役に立てればと思い、この整骨院を開院しました。
根治を目指して、私も患者様と一緒に闘います。

お困りごとやお悩みがあれば、ぜひお気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です