院長の休日〜足立区花畑の大鷲神社で行われている酉の市に行ってきた〜

足立区花畑 酉の市

とある休日、花畑にある大鷲神社の酉の市へ行ってきました!

実はここ何年も酉の市には行ってみたいと思ってはいたのですが、色々な神社やお寺で行われているのでどこの酉の市に行ったら良いか迷いなかなか行けずにいました。

そんなとき、ある方から「酉の市の発祥の地は足立区花畑の大鷲神社なんだよ。」という話を伺い、発祥の地という言葉に弱い私は「これは行くしかない!」と、念願の酉の市へいざ出陣!!!

今回そんな由緒ある大鷲神社に参拝してきた時のお話しです。

酉の市 到着

酉の市とは?

酉の市とは

まず、酉の市とは・・・

酉の市は鷲(おおとり)神社や大鳥神社、酉の寺などの「とり」に関係のある寺社で行われるお祭りです。

毎年11月の酉の日に行われ、開運招福や商売繁盛を祈願する年末の風物詩と言われています。

酉の市と言えば縁起熊手です。

たくさんの熊手を売っている屋台がいくつもあります。

落ち葉をかき集める道具の『熊手』は福をかきこむと言われ、すごく縁起の良い物で、その熊手を買い新年の開運や商売繁盛を祈願するのです。

一の酉、二の酉、三の酉

酉の市はその年によって、行われる回数が変わります。

酉の日は12日に1度巡ってくる為、30日間ある11月には、2回ある年と3回ある年があるそうです。

今回私は「三の酉」に行って来ました。

よく噂で「三の酉まである年は火事が多くなる」と言われていますが、実際に火事が多いかというとそんな事はないようです。

なぜそのような俗説が世に出回っているのかもはっきりとはわかっていないようです。

しかし、一説によると明暦の大火がその俗説のきっかけになったのではないか言われています。

明暦の大火とは江戸の大半を焼き尽くす大火事が明暦3年(1657年)にありました。

たまたまその年が三の酉まであった年だったので、そのような話になったのではないかと言われています。

酉の市では

酉の市 露店 屋台

話しは戻りますが、酉の市に行ってみるとまず目をひいたのがたくさんの露店

大鷲神社の外にも中にもズラッと並んでいて、それだけでなんだかワクワクしてきました。

露店の道をゆっくり歩きながら後で何を食べようかなと考えながらズンズン進みます。

まずは、今回1番の目的である「熊手探し」!私は「かっこめ」という一番小さな熊手を購入しました。

酉の市 かっこめ

熊手は前の年よりたくさんの福をかき込むようにと一年ごとに大きくしていくのが基本らしく、初めは小さめを買い、少しづつに大きくしていくそうです。

大きい熊手や飾りが豪華な熊手もたくさんあり、それを選ぶのも楽しみの一つですね。

酉の市 熊手 酉の市 熊手2

念願の熊手を購入したあとは、腹ごしらえ。

定番の焼きそばやたこ焼き、あんず飴などたくさんのお店が出ていて、たくさん迷いましたが、焼きそばを食べることに決めました。

不思議と家で食べる焼きそばより屋台で食べる焼きそばは美味しいですよね。

これは鉄板で焼いているからなのでしょうか?材料が違うのでしょうか?

理由は良くわかりませんが、おいしくペロッといただきました。

酉の市の場所やアクセス

酉の市 参拝

ちなみに、今回私が行った大鷲神社の住所は東京都足立区花畑7-16-8

私は同じ足立区に住んでいるので、自転車で行きましたが、公共機関を利用していく際はあまりアクセスの良い場所ではないのでご注意ください。

ちなみに公共機関を利用していく場合は、つくばエクスプレスの六町駅から花畑桑袋団地行きのバスに乗り、20分くらいだそうです。

しかし、花畑桑袋団地行きのバスは本数が少ないので、よく調べてから行きましょう。

あとは、つくばエクスプレスの六町駅や東武伊勢崎線の谷塚駅からタクシーに乗っていく事もできます。

六町駅からは約1300円。谷塚駅からは約1100円です。

少しだけ谷塚駅からの方が安く行けるようです。

あとは、自転車置き場は境内の周りにあったので止めることができました。

自動車の場合は駐車場もあるようですが、混雑して止められないときもあるそうです。

感想

よく患者さんから「酉の市に行ってきた!」というお話しを伺っていたので、今回足を運ぶことが出来てよかったです。

噂通り屋台がたくさんあり、活気ある参道の雰囲気にいつもはあまりテンションが高くない私も久々にウキウキしてしまいました。

また、私が行った日は平日で時間帯が早かったことと天気も良くなかったため、予想と比べ全く混雑していなかったので、それもラッキーでした。

是非また来年も行きたいと思います!

 

今年も残りわずかとなりましたが、寒い日が続きますので、お身体にお気をつけてお過ごし下さい。

ではでは。

酉の市 まとめ

まずは体感してみてください

院長 森谷
    • 治療院はたくさんあるけど、どこに通っていいかわからない。
    • 様々な治療院に通ってみたけど、一向に改善する気配がない。
    • 「年だからしょうがない・・・」「仕事だからやむを得ない・・・」と治療を諦めている。

上記のお悩みをお持ちでしたら、初回キャンペーンをご利用いただき、ぜひ森の葉整骨院の治療を体験してみてください!

一人でも多くの方の症状が改善し、痛くないことが当たり前である生活を取り戻していただきたい、そのために少しでもお役に立てればと思い、この整骨院を開院しました。
根治を目指して、私も患者様と一緒に闘います。

お困りごとやお悩みがあれば、ぜひお気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です